7. 権限ロールを作成してユーザーが利用可能な機能を制限しましょう
対象ユーザー

作成日:2019/12/28

更新日:2019/12/28

SPIREでは権限ロールを作成してユーザーに割り当てることで、利用可能な機能を制限することができます。

この機能は「企業管理アカウント」または「本部管理者」「店舗管理者」権限が付与されたユーザーアカウントでログインしている必要があります。

ログインアカウントの種類について


サイドメニューから権限ロールページへ移動します。


[基本情報] > [権限ロール]


権限ロール管理画面で新規登録をクリックします。

Admin Roles 01

  1. ロール名を入力します。
  2. ロールタイプを本部管理者 店舗管理者 スタッフから選択します。
  3. このロールを割り当てたユーザーが利用できる機能にチェックを入れます。

ロールタイプの選択により、有効にできる機能が異なります。

Admin Roles 02

作成した権限をユーザーに設定する

SPIRE Banner Follow us on Facebook